東京の発展場体験談 PR

【ゲイの発展場体験談】Deepthroat Men Shinjukuに行ってきました!

【ゲイの発展場体験談】Deepthroat Men Shinjukuに行ってきました!
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

\超S級モデル既婚ノンケを生堀り/

ゲイのためのエロブログを書いているEro-Suke(@Japanese_gay22)です!

今回は新宿の尺専門の発展場Deepthroat Men Shinjukuに行ってきましたので、体験談をレポートします。

最近流行りのフェラなどの専門の発展場なので中の様子はどうだったのか?について話したいと思います。

Ero-Suke

バック禁止の発展場だから、尺好きにはおすすめ!

【ゲイ動画】ノンケ限界面接!!アナル処女は生ちんぽで喪失です!!!
【ゲイ動画】ノンケ限界面接!!アナル処女は生ちんぽで喪失です!!!ゲイのためのエロブログを書いているEro-Suke(@Japanese_gay22)です!あどけない芋系の色黒マッチョノンケを生掘りで犯しまくる!今回はそんなゲイビデオの紹介です!お金を稼ぎたい…といってゲイビデオ出演を決めた彼のエロい姿はマジで抜ける!...

\無料サンプル動画も見れる!/

HUNK CHANNEL -ゲイ体育会系マッチョ動画サイト-

[Draw Two] の【ワンダフルライフ】

Deepthroat Menはどんな発展場?

美麗マッチョモデル・宏翔くん20歳vsカズキ24歳タチ!

Deepthroat Menは尺専門の発展場なのでバック行為などは禁止されています。

新宿にある発展場で同じビルにはNew狂(crew)という発展場もあります。

尺プレイが基本なので喉尺などのイラマチオなどができるイラマチオベッドなどもあります!

数多くのカクテルなどアルコールから、ソフトドリンクまで提供されているのでハッテンバーとしても利用できます。

Deepthroat Menは尺専門の発展場です。
国籍問わず体型や髪型、年齢制限等はありません。喉尺、 イラマチオ、 調教、 その他無限大。尺や喉尺プレイ好きなお客様やGHBご利用の尺好きなお客様は大歓迎です!

エロい!New狂(ニュークルー)のレポート・体験談【新宿の発展場】今回は新宿でもエロいゲイが集まると話題の発展場発展場New狂(ニュークルー)に行ってきたので体験談と感想をまとめました。エロい発展場を探してる人やムラムラしてる人は参考にしてみてください!...

Deepthroat Menのアクセス・場所

Deepthroat Menは新宿にあります。西武鉄道 西武新宿駅の北口より徒歩1分です。

JR新宿駅からもアクセスできますが、JR新大久保駅からだと徒歩5分という立地です。

西武新宿駅高架向かい緑色の若月ビルの3FがDeepthroat Menです。

僕はJR新宿駅からアクセスしましたが全然アクセスできる距離です!

Deepthroat Menの料金・システム

元消○士の政輝(まさき)くん22歳、ガチムチ坊主にバルクアーップ!!

発展場のDeepthroat Menは通常1,500円で入場できます。その他12時〜15時までの入場で早割が適応されるため1,200円で入場できます。

そのほか21時以降は遅割で1,000円です。

営業時間は12時〜23時30分です。

システム

All days 12:00 – 23:30 (last admission until 23:00)

Early discount/1,200 yen from 12:00 to 15:00
Main time/1,500 yen from 15:00 to 21:00
Late discount/21: 00-Last 1,000 yen

Deepthroat Menの体験談・レポート

大人気モデルの宏翔(ひろと)くん20歳をバキが犯しまくる!!

発展場のDeepthroat Menに行ったのは金曜日の夜18時ころでした!

入場するとバーカウンターがあって、そこで入場料を支払ってロッカーキーを渡されました。

ロッカーは30個ほどあって、ここは着衣スタイルなので荷物を入れてそのままカーテンをくぐりぬけました。

お酒を楽しめるスペースもある!

細マッチョリーマンのラブセックス開幕!

発展場のDeepthroat Menはバーカウンターがあるため、お酒を楽しむこともできます。

バーカウンターと簡単なテーブル、イスがあったのでそこでお酒をゆっくり飲めるようでした。

メニューが貼ってあったんですが、本当に種類が多くて美味しそうなカクテルがいっぱい書いてました。

僕はビールを注文してみました。店員さんから「それでは前払いでお願いします」と言われたのでその場で700円を支払って生ビールをいただきました。

ハッテンスペースは結構狭め

バースペースを超えてカーテンをくぐるとハッテンエリアにいけます。

右側に喉尺ができるベッドがあって、左側には個室が並んでました。小さい個室が3つほど、奥に広めの見せあいとかできるエリアがありました。

ハッテンスペースは結構狭いので廊下はすれ違うのも結構難しいくらいでした。

客層はどんな感じ?

がんばれ!!警備員。〜警備員玄斗と大海〜

僕が居た時間はDeepthroat Menの客層は30代が多かったです。

8人〜10人ほど居たと思うんですが、リーマンさんが3人くらいでしたね。

着衣のままで行けるのでスーツフェチのゲイにはおすすめかもしれないです。客層は30代〜40代という感じ。

エロい雰囲気が少なめかも?

敏感体質とMっ気たっぷり優くんの診断結果は?!!

Deepthroat Menは残念ながら発展場としては、エロい雰囲気が少なめでした。狭い店内に10人ほど居たのにSEXしてる人はゼロでした。

なんかお店の作りは良いのになんで、ハッテンしてる人は少ないのかな?と思ったんで僕が個人的に思った残念ポイントは

  • 着衣がゆえエロい雰囲気になりにくい
  • バーエリアでスマホ触ってる人がほとんど
  • バーエリアが明るすぎるからアプローチできない

という感じです。

着衣でも良いんですが、バーエリアにいる人が多いんですよね。しかもそのバーエリアは明るすぎるので手も出しにくいようになっていました。

お酒も飲めるから逆に着衣じゃない日を作って、アンダーウェアデーとかにすればお酒の勢いで結構エロい雰囲気は作れるのかな!と思いました。

Deepthroat Menの感想

リアルなハメドリ映像に貴方も宏翔に犯されちゃいます!!!

Deepthroat Menは発展場としてはちょっと微妙。というのが正直な感想です。

僕が行った時間はSEXしてる人がいなくて、みんなスマホを触っているだけ…のような感じでした。

あとはしゃぶりたい!というブレスレッドをつけてる人が多くて、しゃぶらせたい人が枯渇してたのも少し残念でした。

着衣が売りの発展場かもしれないですが、週末はアンダーウェアでライトダウンするとかしてみると更にエロい発展場になるのかな?と感じました。

また別日に行って再トライしてみよう!と思いました!

発展場詳細

店名:Deepthroat Men Shinjuku

住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目45

営業時間:12:00 – 23:30

定休日:基本なし

公式Webサイト:https://www.dt-men.com/

公式Twitter:@Deepthroat Men新宿

今回のゲイのエロブログはどうでしたか??エロかったですか?

そうでもなかった?気に入ってくれたならTwitterフォロー(@Japanese_gay22)よろしくお願い致します‼️

Twitterではエロ動画をそのまま配信したり、RTでエロいゲイのハメ撮りを発信しています!

それではまた次回!

ABOUT ME
JAPAN-GAY
JAPAN-GAY
JAPANESE GAYを運営しているエロすけです!ゲイによるゲイのためのエロ情報をまとめています!JAPANESE GAY-は、アダルトコンテンツを扱うサイトです。18歳未満の方のご利用は固くお断り致します。掲載について問題がある場合は、お手数ですがお問合わせフォームからご連絡ください。
こちらもおすすめ!